title

このサイトについて

このサイトは、名古屋大学大学院環境学研究科に勤務する横山智(よこやまさとし)が運営する個人Webサイトです。私は、東南アジアの大陸部(ラオス、ヴェトナム、タイ、ミャンマーなどの国が位置する地域)の農山村地域で、森林利用、焼畑、生業構造など、自然と人間の相互関係と変化について研究しています。専門は地理学です。

サイト名である"LEARNING FROM THE FIELDS"は、「フィールド(現地)から学ぶ」という意味です。調査地では、自然との触れ合い、そして人との触れ合いが数多くあり、そこから多くを学びます。このサイトでは、そうした現地の人々の助けを借りながら調査して得られた研究成果を中心に紹介し、また地理学や東南アジア大陸部の地域研究に関する情報を紹介いたします。

大学院を希望される学生は、まずMessageのページをお読みいただき、私にメールでコンタクトしてください。

『納豆の起源』特別サイト開設中

NHKブックス1223『納豆の起源』で紹介した写真をカラーで紹介する特別サイトを開設中です。

東南アジアとヒマラヤの納豆をのぞいてみたい方は、『納豆の起源』特別サイトにお入りください。

また、刊行後に様々な方々からご指摘を頂き、また自分で見つけた誤字・脱字、植物学名の間違い、そして調査地の地図の間違いなどの正誤表も掲載しております。もし、増刷することができるのなら、修正したいと思います。大変、申し訳ございません。

新着情報

2016/05/26
東京新聞 朝刊特報1面の記事「農水省「Natto」国際規格化提案 「納豆的」排除へ、でもアジアには類似品も・・・」に私のコメントが掲載されました。
2016/05/19
『漢文教室』第202号に私が執筆した『納豆のはなし:文豪も愛した納豆と日本人の暮らし』(石塚 修著)の書評が掲載されました。
2016/04/08
科学研究費補助金 基盤研究(B)「地域統合下におけるアジア農民の生計戦略と持続可能性に関する研究」が採択されました。これから4年間、日本、ベトナム、ラオスにおいて、農民がいかに地域統合の影響によって生じている変化に対応しようとしているのかを解明する研究を実施します。
2016/03/31
民族自然誌研究会 第82回例会『アジア発酵文化の広がり』(ポスター)が4月23日(土)に京都大学総合研究2号館4階大会議室で開催されます。私は「アジア・ヒマラヤの納豆文化の広がり」と題する研究発表を行います。発酵食品(乳、麹、酒)の面白い話が聞けます。奮ってご参加ください。
2016/03/30
『地域研究』第16巻第2号に田中耕司先生による拙書『納豆の起源』の書評が掲載されました。
2016/02/09
第45回 JICA農村開発部ナレッジ勉強会の講師として「ラオス農山村住民の生計戦略」を講演しました。
2016/02/01
公益社団法人 生命科学振興会が出版する『医と食』第8巻第1号(特集「大豆は世界を救う」)に「東南アジアとヒマラヤの納豆とその起源」が掲載されました。

2015年までの情報は、「過去のお知らせ」に掲載しております。